• トップ /
  • マンション購入時の注意点

購入に関する別途費用

マンション購入時の注意点

マンションは間取り以外も確認

マンションを購入する時に注意しておくべきことといえば、間取りに意識を持っていかれすぎないようにするということです。間取りをチェックして、自分たちのライフスタイルと合致しているかを確認することはもちろん重要ですが、そのことばかりに意識がいってしまうと、住み始めてから問題が出ることがあるものです。例えば、音が響きやすいマンションだった場合には、騒音トラブルに頭を悩ませることになる恐れがあります。また、近隣がうるさいといったパターンもあるでしょう。ですから、建物の遮音性や周辺環境のチェックも怠らないことが大切です。

マンションを購入する時の手数料

マンションを購入する時、仲介手数料がかかるケースがあります。中古物件の場合にはほとんどのケースで不動産会社に仲介してもらいますが、新築物件の場合でも仲介手数料がかかるケースがあります。その他、住宅ローンを組む場合には諸費用として、マンション価格の1割くらいを考えておかなくてはなりません。最近では、不動産売却でもサービス競争時代となっているので、仲介手数料が半額もしくは無料の物件も増えています。住宅ローンの諸費用は節約しようがないケースも多いですが、仲介手数料については、不動産会社を比較することで100万円以上が節約できることもあります。

↑PAGE TOP

Menu